『はいチーズ!®』カメラマンが研究員となって、日々こどもの写真について“まじめに、たのしく”研究している研究所です。

8月22日(火)、「はいチーズ!の日」に始動開始予定!

8月22日(火)「はいチーズ!の日」に始動!

ページ上部へ戻る

こどもフォトコンテスト応募作品紹介テーマ:わが子の成長 ~こんなにおおきくなりました!~

惜しくも入賞を逃した作品を一部ご紹介!審査員コメント付き♪

作品 その6

ニックネーム
みいみいさん
タイトル
おもいをはせる時
コメント
三歳の息子は最近亡くなったひいおばあちゃんが大好きでした。
ひいおばあちゃんも孫が大好きでした。
今は会えないし会話もできないけど仏壇の前で一人話しかけ写真を見つめる息子。
おもいをはせる時。
審査員コメント
私の祖母もなくなってから、約10年が経ちました。
その為なのが、目が止まってしまった1枚です。
写真の多くを占めている余白から「息子さんは1人で何を思っていたのだろう。。?」と想像が始まってしまいました。【安】

作品 その7

ニックネーム
やまぱんさん
タイトル
将来の夢はお母さん
コメント
娘が初めて自ら「お手伝いする」と言って洗い物を手伝ってくれた時の写真です。
「なんでお手伝いしたいの?」と聞くと「だって将来、お母さんみたいになりたいから!」と満面の笑みで答えてくれた姿を見て、娘の成長を感じた瞬間です。
審査員コメント
「お母さんみたいになりたい!」という夢は女の子であれば1度は通る将来の夢。
お母さんが娘さんから言われて嬉しい言葉ですね。
こんな素敵な笑顔でお手伝いをしていて、たくさんの愛情を注いで娘さんを育てているんだな、というのが伝わってくる写真です。【大村】

作品 その8

ニックネーム
ゆこさん
タイトル
おにいちゃんだよ
コメント
三男が生まれて、おにいちゃんたちはかわいくてさわりたくてそわそわ!
本当はヤキモチもいっぱいあるだろうけど、それでも弟がかわいい気持ちに嘘はないのが嬉しい。
これから3人仲良く、元気にやんちゃに遊びながら、優しい気持ちをいっぱい持った人に育ってね。
審査員コメント
下のお兄ちゃんは思いのまま弟に触ろうとするけれど、上のお兄ちゃんは「さわりすぎじゃないの?」と心配するかのように下のお兄ちゃんの手を押さえている様子が見てとれてホッコリします。
そんなお兄ちゃんの手に手を伸ばしている弟くんの様子もまたいいなと思いました。
優しい雰囲気が感じられる1枚です。【小山】

作品 その9

ニックネーム
mayrinさん
タイトル
小さなお母さん
コメント
待望の弟が生まれて、娘は小さなお母さんとなって色々とお世話をしてくれるようになりました。
ちょっと前まで、今弟の座っている椅子に座り、小さな口で離乳食を食べていた娘が上手に弟をあやしながら、ご飯をあげている姿を見ると、成長したなぁと、感慨深いものがあります。
審査員コメント
お姉ちゃんの優しい表情と優しい光がマッチしていますね。
ちょっと前はお姉ちゃんも同じ椅子にすわっていたのに、、。こんなに成長したんだな、、とお母さんの気持ちが現れていて心がほっこりとする1枚です。【長谷川】

作品 その10

ニックネーム
なつさん
タイトル
ばんぺーゆ3姉弟
コメント
初めて見る晩白柚にみんな大興奮。
剥いた後の大きな皮を、ヘルメットみたいにかぶって変身!!なんでもおもちゃにして楽しむ仲良し3姉弟です。
審査員コメント
まず晩白柚という果物自体をほぼ初めて知りました‥!
果物の皮を使ってこんなにも面白い写真が撮影できるのだと感動しました!
思わずにやっとしてしまう3枚です。
ただ面白いだけでなく、被った時の微妙な表情の変化も年齢ごとに違うことが「成長」を感じさせる作品となっていますね!【板垣】

コンテスト審査方法

審査項目5項目にそれぞれ4点満点(審査員1名につき計20点満点)で点数をつけ、
審査員5名の総合点(計100点)が高い順に受賞作を決定。

審査項目

テーマとの一致
「わが子の成長」というテーマに沿っているか
バランス
構図やまとめ方のバランス
インパクト
インパクトのある作品かどうか
共感
共感が持てる作品かどうか
タイトルの一致
タイトルと写真の内容が一致しているか?

審査員メンバー